福島優の歩歴

初めまして

福島優

中学1年生のとき探険部に入部してから歩くのが大好きになり、日本各地、九州各地をテクテクと歩き、今では九州自然歩道フォーラムと高千穂町地域おこし協力隊の両輪で仕事にしています。

歩く楽しさを伝えるため、九州の魅力を発信するため、各地で様々な活動をしています。それぞれの地域に、それぞれの魅力があります。あなたの地域もぜひ歩かせてください!

  
   

   

今昔の仕事

活躍中!
◇九州自然歩道フォーラム事務局長
◇キッチンハイカー(キッチンハイク九州主宰)
◇高千穂町地域おこし協力隊 アウトドアプログラム開発担当

過去に行ってきた主な業務
キッチンハイク九州主宰
◎野草トレッキングツアー
◎宝満山七窟巡りツアー
◎セリバオウレンツアー


主な講師講演
◎WaWくまもと設立記念大会 講演
◎長距離自然歩道構想50周年記念シンポジウム 事例発表
◎山と谿谷社「ワンダーフォーゲル 2019 年 12 月号」大崩山特集ページでモデル出演

主な受託業務
◎FBS(福岡放送)開局50周年記念番組
 「九州1周!ヤマトホ」コーディネーター
◎福岡県自然環境課事業
 「令和元年度九州自然歩道ハイキングコース選定・イベント企画運営業務委託」
 「令和元年度九州自然歩道ハイキングマ ップ作製業務委託」
◎近畿日本ツーリスト九州企画「祖 母・傾・大崩ユネスコエコパーク 魅力体感ツアー」監修
◎大村湾一周歩道調査業務
  

お仕事のご依頼はこちら

□キッチンハイク当日講師    ¥50,000ー ~(交通費・実費別)

□トレッキングイベント企画運営 ¥200,000ー ~
 〔コース選定及び下見、企画立案、直前下見、当日運営〕

□講演             ¥30,000ー ~(交通費別)

業務内容や価格については、目的やご希望によって変動しますので、お気軽にご相談ください。
上記以外にもご期待に添えることありましたらご連絡ください。
ご連絡先 ⇒ info@kntf.jp

          

いろいろギャラリー



これまでのあゆみ

今まで歩いてきた経歴「福島優の歩歴」はこちら(PDF)

 2020年4月

宮崎県高千穂町の地域おこし協力隊に就任。「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」のアウトドアプログラム開発を担当。

もともと好きだった高千穂町での暮らしを求めて、高千穂町へ移住。 九州自然歩道フォーラム事務局長と兼業で高千穂町と福岡、九州を巡って仕事を行っている。

 2019年3月

NPO法人グリーンシティ福岡を退職。

九州自然歩道フォーラム事務局を引き継ぎ、事務局長に就任。

FBS(福岡放送) 開局50周年記念番組「九州1周!ヤマトホ」コーディネーターに就任。行程の管理やガイドの派遣調整を行う。

 2013年6月

NPO法人グリーンシティ福岡(元・九州自然歩道フォーラム事務局)に入職。

自然の保全活動や環境教育の一環で、九州自然歩道フォーラム事務局業務を行っていた。事務局業務を行いながら、イベントの企画運営や業務委託などを学ぶ。 

 2013年3月

福岡大学法学部法律学科を卒業。

 2009年4月

福岡大学法学部法律学科に入学。

長期休みを利用して、福岡を中心に歩いて九州の県庁所在地を踏破。

 2009年3月

私立聖学院高等学校を卒業。 

 2006年4月

私立聖学院高等学校に入学。探険部継続。

高校2年生まで探険部を現役で活動。その後OBとして夏合宿を中心に活動に参加。

2003年4月

私立聖学院中学校に入学。探険部に入部。

探険部とは…生徒が企画立案、行程管理をして夏休みに約1週間、 約100㌔の歩き旅を行う部活。先生は補助として、車で伴走しながら団体装備を運ぶ。生徒たちは自分の荷物を持ち、歩く。

8月、初めての歩き旅で種子島を縦断。

2003年3月

富士見小学校卒業

2000年6月

東京都千代田区立富士見小学校に4年生で転校。

1999年5月

日本へ帰国

1994年12月

父親の転勤で家族でアメリカ・ミシガン州へ引っ越す。

現地校および土曜日は日本人学校へ通う。

1990年12月21日

東京都新宿区で生まれる。